礼文華ホタテ!北海スキャロップ最新情報ブログ

噴火湾ホタテ養殖発祥の地、礼文華活ホタテ販売の有限会社北海スキャロップ最新情報ブログです!

エントリー: main  << >>
ダイエット食ならこれ!栄養価の高いホタテ


スタッフのSです。

豊浦町もすっかり春です〜
札幌などでは既にサクラも開花しているようですが、豊浦でもやっと開花し、は見ごろは今週末になりそうですよ。お花見でのバーベキューでも噴火湾産の片貝が大活躍してくれることでしょう!


今日はホタテの栄養価について書きたいと思います。
当社のホームページにも記載がありますが、より詳しくブログでもお伝えしていきます。

ほたて貝は低カロリー・高タンパク。おもな栄養素として、カルシウム・鉄分・アミノ酸・コハク酸・タウリン・グルタミン酸・グリコーゲンなどが豊富に含まれています。

脂質や炭水化物をエネルギーに変えるビタミンB2を持っていますから、ダイエット時のたんぱく質の摂取にもピッタリの食品でしょう。ホタテには脳機能活性化、コレステロール値の抑制などの効果も期待できます。

ちなみにおおよそのカロリーは、ホタテの貝柱1個で、重さ:約20〜60g カロリー:約19〜58kcal程度となります。

貝柱の主成分はタンパク質で、その含有量は魚肉蛋白質標準量にも匹敵する量
これは、はまぐりなどと比較すると倍の量になるんです。なのですが脂肪量は非常に少なく、あっさりした味覚でうま味の多い貝なのです。生で食するとやや甘く感じる旨み成分はアミノ酸のグリシンですね。

最新の研究(青森県産業技術開発センター)によると、ほたて貝のグリコーゲンがガンを抑制することが発見されています。今後の研究によって制ガン剤としての実用化なども期待されています。



栄養価が高く優秀食材のホタテ!健康食品としても注目を集めていますが、
次回はホタテの栄養素の中でも特に注目の「タウリン」について書きたいと思います。

生活習慣病がそろそろ気になる方にはぜひ読んでいただきたいです!

| 北海スキャロップ | 15:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント








トラックバック

 
ホテル・ビジネスホテル 温泉ホテル 旅館 帯広 幕別 芽室 音更